本文へスキップ

京都のピラティス・ヨガ スタジオ  キューブ31

コンセプトstory

ピラティスとは

ピラティスって何?

カラダに無理な負荷や衝撃を与えることなく、筋力・持久力・柔軟性を高めます。
カラダの表面ではなく、深層の腹筋・背筋周辺の筋肉(カラダのコア)を重視します。
この普段意識することが少なく、衰えやすく、また鍛えにくい部分に注意を向けることで、
ケガを予防し、腰痛から守り背骨を健康な状態に保ちます。
コアの力を向上させ、全身とそれぞれの関節周辺の筋肉のバランスを整えます。
カラダのルックスが、感覚が、そしてあなたのカラダそのものの動き自体が
理想的状態へと近づきます。
流れるような動きの連続の中で、正しい呼吸を意識することで、
緊張やストレスを和らげる働きをします。
リフレッシュした爽快感があなたを包みます


ピラティスとは
ピラティスのはじまり(歴史)

ピラティスは、ドイツ人のジョセフ・H・ピラティス(1880−1967)が考案した
エクササイズプログラム。
第一次世界大戦中に捕虜となり、英国で看護師として働いていた際、
負傷兵のリハビリを行うためにベッドを改良したフィットネス運動を開発したのがはじまり。
1926年に米国へ移住して、ピラティススタジオをニューヨークに開設。
しなやかで柔軟、且つ強いカラダを目標のエクササイズは
バレーダンサーなどの間で広まりました。
やがて、ハリウッドスターやスポーツ選手が試みていることが知られ、
北米を中心に近年になって高い注目を集めています。
幅広い層の人々に愛好され、均整のとれたカラダづくり、正しい姿勢の保持、
ケガの後遺症のリハビリで効果を発揮しています。

ピラティスの効果

ピラティスがいい「10の理由 」

  • 1.腹筋を引き締める
  • 2.長く、しなやかな筋肉をつくる
  • 3.姿勢の改善・美しいボディーラインをつくる
  • 4.ケガの予防・腰痛の解消
  • 5.血行促進とリラックス効果
  • 6.体を意識的にコントロールできる
  • 7.筋力と柔軟性のバランスがとれた体
  • 8.集中力を高める
  • 9.スポーツ競技のレベルUP
  • 10.自分を活気づけ、爽快な気分になる

この他 便秘、むくみの解消、肌の色つやが良くなる、
基礎代謝をアップし太りにくい体質に変化する…なんていう意外な効果もあります






こちらのHPもご覧ください。
http://cube31.wix.com/cube31




 
Facebook





 LINE 


御予約・ご連絡はじめました. 
QRコードで検索してください。